セミナー・イベント

テレワーク関連のセミナー

テレワークセミナー(厚生労働省)

https://kagayakutelework.jp/seminar/

テレワークは、パソコンやインターネットといった情報通信技術(ICT)を活用し、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方です。テレワークの活用によって、さまざまな生活スタイルに応じた働き方が可能となるほか、企業の生産性の向上にもつながります。本セミナーでは、テレワークを導入するに当たって、必要な労務管理、テレワークの活用方法、導入企業の事例等を説明します。( 本年度の事業は終了いたしました

こちらでテレワークセミナーの動画を公開しています。

テレワークの裾野拡大に関するセミナー・イベント等(総務省)

http://teleworkkakudai.jp/

「人口減少時代における人材確保」や「地方創生」に寄与し、「働き方改革」にも有効な手段として期待されているテレワーク。テレワークの導入等を検討している企業・団体等に対して、テレワーク全般の動向、セキュリティを含む情報通信技術や労務管理上の留意点、導入企業等の事例などを説明するセミナーを開催します。開催スケジュールはこちらでご確認ください。

こちらでセミナーの情報を公開しています。

イベント

体験型イベント

http://teleworkevent.jp/

柔軟な働き方を実現するテレワークに関する体験型イベントを全国各地で実施しています。労働者を対象にテレワークに係る労働関係法令についての解説や、情報端末機器を用いての体験等テレワークの導入に役立つ内容で開催。「いつでも、どこでも、誰とでも仕事ができる」を実現する働き方を体験してみましょう。開催スケジュールはこちらでご確認ください。 ( 本年度の事業は終了いたしました

テレワーク・デイズ

https://teleworkdays.jp/

総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府では、東京都および関係団体と連携し、2017年より、2020年東京オリンピックの開会式にあたる7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけ、働き方改革の国民運動を展開しています。2018年(7月23日~27日の5日間実施)には1,682団体、延べ30万人以上が参加。2019年は、7月22日(月)~9月6日(金)の約1カ月間を「テレワーク・デイズ2019」実施期間と設定し、テレワークの一斉実施を呼びかけました。(テレワーク・デイズ2019は終了しました)

テレワーク月間

http://teleworkgekkan.org/

テレワーク推進フォーラム(総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、学識者、民間事業者等による構成)の主唱により行われるテレワーク普及推進施策の1つ。2015年より11月を象徴月間とし、テレワーク実施企業・団体・個人のみならず、関連の研究活動・啓発活動・支援活動などに係る皆様と広く手をつなぎ、働き方の多様性を広げる国民運動になることを目指します。