テレワーク導入のためのICTがわかる人材がいない、制度導入のために人材を割く余裕がない

現在のテレワーク用のアプリケーションソフトは、ユーザー自ら設定できるような仕様になっているものが多くなっています。リモートアクセスシステム、Web会議システム、労務管理用システムなど多岐にわたっています。これらのソフトを利用すれば、ICTの専門家がいなくてもテレワーク導入は可能です。

また、テレワーク導入の無料相談窓口も充実しています。下記のサイトをご参照ください。