(問8)テレワークで行う業務をどのように選定すればよいでしょうか。

(答8)
 対象業務の選定は、「業務単位」で整理することがポイントです。
 まずは、業務全体の棚卸しを行い、テレワークを行いやすい業務と行いにくい業務を整理しましょう。一般にテレワークを行うことが難しいと考えられる業種・職種であっても個別の業務によっては可能な場合があります。業務の見える化、業務プロセスの見直し、電子化・ペーパーレス化など、業務の在り方・遂行方法を見直してみましょう。